はじめに
  

はじめに

大学卒業後、大手自動車メーカーに就職して13年が過ぎた時に職を辞して、新しい可能性を模索するために平成4年(1992)家族と共に出身地である福岡に戻りました。製造業での研究開発・生産・販売とは違う業種に就いてみたいと考え、子どもの頃から興味があった映像や音楽などの表現に魅かれて、翌年に映像・システム制作会社に入社しました。ハイビジョンや立体映像、インターネットなどにその創生期から取り組んでいた会社でした。クライアントの販促、広報、アーカイヴなどをメディアミクスで展開していく中で、次第に私自身の表現への指向性が「文化」「環境」「教育」といったテーマへと絞られてきたため、平成16年(2004)有限会社ケイプランナーを立ち上げました。先進的な都市機能と、豊かな自然や歴史や文化を合わせ持つコンパクトシティ・フクオカから、魅力あるコンテンツやシステム構築をご提案できればと思います。また、こうした企業展開で得ていく経験や技術の蓄積を地域社会に還元しつつ、地域・国・海外といったマクロな視点で持続的な企業活動を目指したいと願っています。

お知らせ 現在、このWEBの更新中で一部のページしか表示しておりません。近日全ページ公開を予定しています。